XM.COM(XEマーケット)日本語ガイド

XM.COM(XEマーケット)とは?

XM.COM(XEマーケット)とは日本市場での拡大を目指して、積極的にサービスを展開している海外FXブローカーです。XM.COM(XEマーケット)は、多くのFXブローカーが本拠地を構えるキプロスの業者です。キプロスは金融産業の拡大に力を入れており、そのために規制や監視も厳しくされています。したがって業者の信頼性については問題ないと言えるでしょう。安定した取引環境や充実した入金ボーナスなど、海外業者の中でも優れたサービスで評判を呼んでいるのがXM.COM(XEマーケット)です。

XM.COM(XEマーケット)公式ホームページ

 

XM.COM(XEマーケット)の信頼性と安全性は、十分に安心できる

XM.COM(XEマーケット)は、キプロスに本社があるため、キプロス証券取引委員会(CySEC)の認可を受けています。
その他にも、XM.COM(XEマーケット)は英国FCAへの登録を済ませ、EUからの認可も受けています。そして、EU諸国の定めた金融市場指令であるMiFIDに従って運営しており、そこに定められている投資家保護対策を実施しているため、万一経営破たんに陥ったとしても、預入資金が最大2万ユーロまで保護されることになっています。海外業者ではありますが、XM.COM(XEマーケット)の信頼性と安全性は、十分に安心できるものと言えるでしょう。

 

XM.COM(XEマーケット)の特長

様々な業者が提供しているオプションサービスの中でも海外の企業であるXM.COM(XEマーケット)が提供するサービスの評判が高いです。そんなXM.COM(XEマーケット)の特長をまとめました。

最大で888倍までのレバレッジ

XM.COM(XEマーケット)の一番の魅力は、最大で888倍までレバレッジをかけられることです。海外のブローカーのなかでも、このレバレッジの高さはトップレベルです。また、全口座タイプで、ロスカットの基準は証拠金の20%と定められており、口座がマイナスになることを防いでくれます。万一マイナスになったとしても、追証の入金が必要になることはありません。これは大きな魅力です。この追証ゼロの仕組みがあれば、高レバレッジに挑んでみようと思えますね。主要な通貨ペアのスプレッドも1pipsからと悪くはないですし、取引手数料は無料なので、低コストで取引を行うことができます。

7種類のFX取引プラットホーム

XEマーケットは、世界標準のMT4やWEB Trader、さらにはスマートフォンからでもアクセスすることができ、またiPhone、Droid Traderなど、7種類のプラットホームを提供しています。 市場は世界でほぼ24時間開いているので時間や場所を選ばずにFX取引ができる環境がここにあります。

オンラインチャットで日本人スタッフによる日本語サポート

XM.COM(XEマーケット)は海外のバイナリーオプション企業ですが、日本語にいち早く対応しています。入出金など実際わからないことがあれば、メールやチャット、電話でのサポートとのやり取りは全て日本語での行われ、日本時間に合わせて対応してくれるので安心して利用できます。XM.COM(XEマーケット)の入出金には、クレジットカードは勿論、電子マネーや銀行の電信送金も可能です。クレジットカードは、ビザ、マスター、それからJCBカードも使えるので、日本人にとっては便利だと思います。出入金の反映スピードはとても速く、クレジットカードでの入金ならばほぼリアルタイムですし、出金においても、XM.COM(XEマーケット)内での処理は1営業日以内に行われます。



 
TOP 口座開設 入金方法 出金方法 ボーナス 公式サイト